お誕生日なのに・・・
今日(3月3日)は次女の3歳の誕生日です。が・・・・・
先週日曜日にピアノの椅子から変な形に落ちてしまい左ひじを骨折
してしまいました。日曜日診察してくれる整形外科を見つけレントゲンを
撮ると肘の骨がぴょーんと飛んでおり、しかも反転して飛んでいたので
本当に大変な骨折でした。

その整形外科では対処できないとのことで整形外科医がいる大きな病院を
なんとか見つけていただき救急車で搬送していただきました。
娘は痛い!痛い!の大泣きでとても辛そうで可哀想でした。
その病院では痛み止めと冷却で対処し一緒に連れてきた長女と3人で一泊し
自宅から近い総合病院へ次の日転院させていただきました。


転院先の病院で翌日手術をすることになり医師からいろいろ副作用の
話などをきかされると心配性の私はさらに心配になりとにかく冷静に
冷静にと自分に言い聞かせました。自分も人生で手術は一度も経験した
ことなかったのです。

手術前夜(深夜)から食べ物は採らないように言われていて、翌日の朝食・
昼食の時間になると「おなかすいた!おにぎり!おにぎり!!」手術2時間前
くらいから水分も採らないように言われて「喉乾いた!お水!お水!」の連呼で
とても不機嫌な娘。気を紛らわすのに苦労しました。

手術はおよそ2時間で終わり、麻酔からすぐ目を覚まさせられた娘は本当に
気が狂ったように「抱っこ。抱っこ。お水!お水!抱っこ!」の繰り返し。
抱っこしているのに抱っこと言いながら暴れて30分くらいしてやっと
疲れて眠りました。
目が覚めるとちょうど夕食の時間で空腹だった娘はご飯は完食しました。
夜は2時間おきくらいに傷口の痛みのため起き、抱っこ→眠る→水→抱っこ
といった繰り返しでした。

いつまで入院することになるかなぁと思いましたが、翌日には退院して
良いということで水曜日に帰宅できました。長女は実家に預けていたので
パパに連れてきてもらい次女もお姉ちゃんが恋しかったのか笑顔が少し
戻りました。

順調にいけばギプスが4か月後くらいに外れるようです。が・・・
骨に針金が入っているのでまた3日間くらい入院が必要なんです。
また手術なんて(><) 次はパパに付き添い頼んじゃおうかなぁ
なんてひそかに思っています。

今日の次女の様子↓
ギプス&三角巾の次女
あまり使用する機会がなかったレッグウォーマーを右手に着用し防寒対策。
三角巾が汚くなって洗い替えが欲しくなったのと4か月もギプスしてなきゃ
だからハンドメイドしました。結構調べてみるとみなさん作っているものですね。
そろそろ長女の一年生の準備でもミシンがんばらなきゃです。

お誕生日&ひなまつりおめでとう!!
3歳のお誕生日&ひなまつり


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

【2013/03/03 11:30 】
育児 | コメント(4)
| ホーム |