冬眠から目が覚めたカナヘビ
庭で冬眠していたカナヘビが目を覚まし、今年もまた長女に確保されました
とても人懐っこい生き物なようで逃げようとしません。
私もこの後、手のひらに乗せてみましたが、小さいからなんとか大丈夫でした。
うちでは犬、猫が飼えない代わりにカナヘビで我慢してもらっています。
長女もそれで最近はいいみたいです。(笑)

カナヘビと

<育児のお話>
一昨日、入園式を終えた次女は今日からバス通園。
「幼稚園で泣いていた子いない?」と聞くと・・・
「えっとね、Sちゃん(次女本人)だけ!」と答えました。
まさか自分の子が初日に泣いていたとは(^^;
上履きが見つからなくて困って泣いたようです。ちゃんと手提げバッグに
入れたんですけどね。
でも明日も幼稚園楽しみのようでほっとしました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

【2014/04/07 18:01 】
日常 | コメント(3)
| ホーム |